20代後半が自分でキャリアを築くラストチャンス~転職エージェントの活用法~

時期によって異なるチャンスの幅

大学を卒業して2~3年までは“第二新卒”と呼ばれ、半人前扱いされます。

一方で20代後半になってくると、社会人として経験・スキルを持ち始め、次世代リーダー候補という目で見られるようになります。
つまり、これまでの経験を活かして次にどの道を自分で選ぶかによって人生が大きく変わる分岐点にいる年代となります。

私たちはこれまでに、タイミングを逃したがために起こった悲劇を数々見てきました。

・30代に入ってから自分で進路を決める人生を歩みたいと考え始めたものの選択の余地が無く、結局そのまま40代に入ってしまい後悔される方
・会社の意向に沿って真摯に仕事に取り組み続けたものの本業がうまくいかずに会社から事業部ごと切り離され、その後転々とされる方
などなど。

いずれも、個人としては本当に優秀な方々で成果も挙げられていたのですが、会社や他人に振り回されることばかりで幸せな人生とは言えず、我慢の人生だとおっしゃっていました。

タイミングを逃すと流れ(会社)に身を任せることしか出来なくなります。
20代だからこそできる、30代で輝かしい生活スタイルを手に入れるためのキャリア面談をしませんか。

個人ごとにみっちりと話を伺い、異なる目指されている仕事と生活スタイルを実現するための提案をしています。

将来を見据えたこんな想いをお持ちではありませんか?

・仕事と家庭を両立したい
・出産を機に仕事を失いそう
・土日休みを確保したい
・結婚を考えた時に福利厚生が整っている会社にいきたい
・どうしても家を買いたいけど、今のままではローンが組めない
・辞めていった人の方が優秀に感じて危機感を覚える
・会社と一緒に沈没するのは嫌だ
・先輩の給料を聞いてがく然。将来に希望を持てなくなった
・東京にいたい、友だちや彼氏・彼女と離れたくない

想いは明確でも仕事を探してみると、溢れる情報量に圧倒され自分が手に入れるべき求人がさっぱりわからなくなるものです。

仕事を自分の意思で選び、転職を成功させるための面談をしませんか。要望が叶うポジションのご紹介と攻略法をお教えします。
転職を考えている方の良き理解者であり伴走者になりたいと思っています。

ご都合のよろしい日時をいくつか頂ければ、調整のうえご案内いたします。

スターリーグの特徴

Star転職を運営する株式会社スターリーグは転職エージェントとしてキャリア形成のサポートをしています。

私たちは、書面上の経験とスキルだけではなく、将来への想いを叶えることを目的としたポジションを限定してご紹介しています。
そのため、通例念入りな面談を実施しています。

双方向コミュニケーションを身上として、次のような流れが代表的となっています。

1.何でも質問タイム

転職活動に限らず、あらゆるジャンルでわからないこと聞きたいこと、言いたいことをぶつけてください。
一般的な活動方針や同年代に関する情報など広範囲にわたって包み隠さず提供しています。(人生相談になることもしばしばあります)

2.私たちからは2つだけ質問します

①これまでのご経験とスキル、背景
②これから先の描きたい人生・生活
整理されていなくても構いません。思いのままにお話しください。

3.望みを叶えるポジションのご紹介

ここまでのコミュニケーションの中から導き出された条件から、最適だと思われるポジションをご紹介します。
選考を受けるか受けないかのご判断は、その場でも持ち帰って頂いても構いません。

(ご提案企業例)
リクルートグループ各社/サイバーエージェント/Williamson-Dickie Japan/ローランドベルガ―/メルカリ
beBit/コーチエィ/DeNA/三菱UFJリース/UZABASE/コロプラ

面談はおよそ1時間を予定しています。
面談後は、申し込む企業の選定・選考対策を随時コミュニケーションをとって一緒に行い、ゴールまで伴走します。

これまでにお会いした方々からは
「自分では発見できなかった企業と巡り合うことができた」
「わからないことや不安がなくなり、すっきりした」
「自分がしっくりくる話をできるようになった」
「潜在的に自分が大事にしていることに目を向けることができて、気づかされた」
「何回面接に臨んでも突破できなかったが、途端にするすると通るようになった」
「初めてじっくり話を聞いてもらえて良かった」
「飾らなくて良いとわかって、気持ちが楽になった」
といった声を頂いています。

一人ひとりに合った場所の提供をすることで適材適所の関係を増やしたいと思っています。
志向整理できていなくても問題ありませんので、まずはざっくばらんにお話しできればと思っています。