自己PRレポート(適職診断) -あなたの強み・課題が5分でわかる自己分析無料ツールー

自己PRレポートとは

20代、30代を対象にした採用選考では、企業側はポテンシャルを見込んだヒューマンスキル(人柄)をチェックすることが多く、選考の中で自己PRはキーパーツとなっています。

スター転職 自己PRレポート

就職活動、転職活動で必要になる自己PRは、自分で作らなければなりません。
しかし、自分が思っている自分と、他人から見えている自分は異なることが多く、何をアピールして良いのかがわからなくなりがちです。

そこでスターリーグは、就職や転職を考えている全ての方をサポートするべく、HR領域のプロフェッショナルがノウハウ・知見を集約し、過去の行動傾向や思考性からあなたのキャラクターをオンラインで可視化する『自己PRレポート』を開発しました。ご利用は完全無料です。(Webサービスとなるため通信費のみご負担ください)
ぜひ自己PR作りに活用してください。

また、ヒューマンスキルが成果に結びつきやすい職種に関して、アドバイスが表示されます。あなたに合った活躍しやすいフィールドを選ぶことが、年収アップに繋がります。
キャリアプランの参考にしてください。

自己PRレポートの機能

desktop_mac
phone_iphone

PCはもちろん、スマホでもサクサク受検可能です。

回答時間は約5分、50の設問に回答いただくだけで、全5カテゴリーであなたの人物特性がオンラインでレポートされます。
仮想世界の職業イメージ(勇者や賢者、侍など全19種類!)や、キャリアアップのための具体的なアドバイスが表示されます。

採用面接では、面接時に強みや弱み、課題に関する質問が投げかけられます。強みや弱みは人物特性(ポータブルスキル)を自分がきちんと把握しているかによって回答できるかどうかが決まってきます。

ポータブルスキルの把握は就職活動、転職活動において面接の通過率を高め、あなたをミスマッチのない企業に導きます。

自己PRレポート サンプル画像

<5大項目の解説>

sentiment_very_satisfied【信頼性】
計画性や責任感、やりきる力といった内容を総合して数値化しています。自分と周囲の人への厳しさ・甘さと考えてください。
厳しさは、強みとしてアピールすると採用担当者に好印象を与えます。
甘さは弱み・課題として明示すると、採用シーンにおいては信頼感がアップします。その場合は、対策も添えて伝えましょう。

sentiment_very_dissatisfied【ストレス耐性】
現在のストレスのかかり方を数値化しています。
数値が高い人は、あまりストレスを感じていないでしょう。ハードな環境を乗り越えたエピソードがあると、自己PRとして使えます。

hearing【知覚スタイル】
「知性派」が優勢な人は、知的好奇心が高いことを示しています。好印象を与えることができますので、エピソードをひねり出してみましょう。
「感覚派」が優勢な人は、シンプルさや素朴さへのこだわりを自己PRにしてみましょう。

directions_bike【活動スタイル】
「発散型」が優勢な人は、活動性が高く積極的な姿勢に関するエピソードを強みとして出してみましょう。
「受動型」が優勢な人は、慎重さが特徴的と言えます。印象を持てるエピソードがあればアピールしてみてください。

favorite_border【対人スタイル】
「ソーシャル」優勢な人は、いわゆる協調性が特徴的です。献身的なエピソードやチームで達成した時のエピソードが自己PRとして有効です。
「パーソナル」優勢な人は対人関係に距離を置く職人気質さが特徴的です。コツコツと究めている話があれば、自己PRに使えるでしょう。

自己PRに使える詳細キャラクター項目一覧

採用企業に対して、印象を与えやすい切り口で上記5項目を設定しています。

さらに細分化した8項目についてパーソナルでの強み・弱みを順番に並べて表示しています。5大項目でエピソードがなかなか思い浮かばない人は、自己PR文の参考にしてみてください。

計画性

イベントや重要な出来事に関して、計画的に動けたエピソードを考えてみましょう

誠実さ

人を裏切らないことやストイックさがアピールポイントになります

徹底

粘り強さや妥協しないスタンスをアピールすることができます。具体的なエピソードを思い出しましょう

集中力

外的要因に左右されない忍耐力や集中力がウリになります。ハードな環境を耐え抜いたエピソードが効果的です

自立性

ブレない芯を持っていることを示しています。

分析的

ロジカルに物事を捉える特徴があります。自己PRする時は、原因を追究して窮地を脱したエピソードが良いでしょう

想像力

他人が気づかないアイデアを出して成果を上げたエピソードを思い出してみましょう

洗練度

事象を深く掘り下げて調べて知ろうとする点が特徴的です。マニアックな分野に関するエピソードが好印象を与えます

職種別に活躍しやすいフィールドをアドバイス

職種別アドバイス 営業系

ポータブルスキルが仕事の成果に直結しやすい特徴的な職種に関して、向き不向きや、その中でも適性の高いフィールドについて具体的なアドバイスが表示されます。

営業系であれば、営業への向き不向きはもちろん、商材が無形か有形か、アウトバウンドかインバウンドかなど細かく表示されます。
部署希望や異動、転職の際に参考にしてみてください。

自己PRレポートがなぜ支持されるのか

自己PRレポートは延べ12,000人を超える、採用責任者としての面談実績をバックグラウンドに開発されています。人事採用やコーチングといったHR領域のプロが各々の面接、面談の経験を定型化していくことで人物特性(ポータブルスキル)の言語化・可視化を行いました。

さらに企業の求人情報を取得する際には求人企業内の『活躍人材・必要人材の人物特性(ポータブルスキル)データ』を細分化してを分析しています。

この様に求人情報の必要スキル、必要人物要件を取得データから言語化・可視化することであなたの適職求人を推薦することが可能となっています。

また会員限定で、キャリアアップを目指す方に特化した無料キャリアアドバイスを提供しています。アドバイスでは履歴書・職務経歴書の正しい書き方から面接対策まで幅広いサービスを無料で行っています。

面談枠には限りがあります。ご希望の方は会員登録のうえ、マイページのフォームから「キャリア面談希望」とご連絡ください。

ご利用いただいた方の転職事例

20代男性 N様 証券会社営業職からベンチャー事業企画への転職
case-man02

大学を卒業してから証券会社の営業マンとして会社の期待に応えようとがむしゃらに走ってきました。仕事も覚え、順調に成果を出してきたのですが、本当に顧客のためになっているのか、会社の方向性に疑問を持ち始め転職活動を開始しました。学生時代にはとにかく成長して早く一人立ちをできる環境をと、漠然と厳しそうな業界へ飛び込んだため、自分の将来目標をいまいち整理できていなかったのですが、コンサルタントの方との面談の中で、自分の強みである対人折衝力が活かせ、課題である周囲を巻き込んでいく力を身に着けられる環境で、事業責任者を目指すことが社会に必要とされる人材になれる最短経路だと感じ転職を決意しました。色々とコンサルタントの方に動いていただいた結果、社会性の高い、地力もつきそうな環境を開拓してもらいました。今は自分がやりがいを本当に感じられる業務に邁進しながら、社内でも評価してもらうことができており、非常に満足しています。

20代女性 I様(第二新卒) メーカー営業職から人事採用職への異業種転職
case-woman02

海外で働きたいという夢をもって新卒で入社をした今の会社ですが、会社全体の中で総合職として採用されたのは実は私が初めてでした。当時はそんな逆境でも自分であれば変えていけると意気込んで入社をしました。経験を積んできた中で、海外案件に携われるポジションも視野に部署移動の希望を出していましたが、結局会社としては女性を海外に送り出すのはリスクがあるということで異動は叶いそうにもなく、変化のできない企業、組織に疑問を持ち転職活動を開始しました。
コンサルタントの方とのお話をしていくなかでこれまで重点を置いてきた海外よりも組織のあり方に興味関心を持つようになり人事を目指したキャリアチェンジを希望しました。通常であれば未経験では難しいポジションだと思うのですが営業という仕事をものすごく深掘りをして理解されているからか、企業の方に対して独自の手法を使った提案を行っていただき拍子抜けするくらい選考が進み現在では希望通り人事の採用マンとして日々活動しています。