pickup_icon2

ビービット三宅様インタビュー記事へ 営業ウーマンの服装とは?ノウハウ記事へ

 

service

flat-icon-32 業界初!のニーズ選択型スカウト
あなたのニーズをあらかじめ選択しておくことで、ご希望に沿った条件・フィールドを提供できる大手、優良ベンチャー企業からスカウトが届きます。

簡単無料登録はこちらから

flat-icon-02 稼ぐ力を詳細分析 年収UP.ラボ
キャラクター分析によってあなたの稼ぐ力(収穫力)の内訳を可視化する会員限定の無料適性診断です。結果はオンラインですぐにレポートされます。

診断受験(無料)はこちらから

flat-icon-03 成功をサポートする転職ノウハウ
元人事採用責任者が年収アップやキャリアアップのための豊富な転職ノウハウ、面接対策を始めとする転職攻略法を事例を交えてお届けします。

まずは面接対策からチェック

 

flat-icon-08

こんな悩みもスッキリ解決


もっと稼ぎたい!
年収を上げたい!

▶︎
稼げる求人企業情報が多数掲載されています。年収UPのための秘策を教える会員限定記事も配信します!


自分に合った求人が
わからない、探せない・・

▶︎
無料診断であなたの適性も判定できます。あなたに合った企業からのスカウトも受けられます!


営業は全く未経験。
これから営業職に転職するのは無理?

▶︎
無料診断であなたの営業職への適性を判定できます。未経験者歓迎の求人も多数ございます!


転職理由・志望動機・自己PRの
考え方、書き方がわからない・・

▶︎
読めば一目瞭然。会員限定記事に完全マニュアルあります!


仕事がつらい。
ひょっとしたら営業向いてないかも?

▶︎
無料診断であなたの適性をチェック。営業職から卒業するキャリアアドバイスも提供します!


直接相談するのは
ちょっと気が引ける・・・

▶︎
まずは気軽に無料相談(オンラインも可)。情報収集のための面談も承ります。

 

flat-icon-10

なぜStar転職は営業の転職に強いのか?

 

 

POINT①
あなたの探している求人があります

高年収・大手・未経験歓迎・第二新卒歓迎・異業種からの転職OKなど様々な条件に合う求人があります。

POINT②
無料診断であなたの適性もわかります

5分であなたの稼ぐ力が分析できる診断ツール「年収UP.ラボ」で自己PRにも使える営業スキルを細かく把握します。求人情報と精度の高いマッチングを行うことであなたの営業スキルが生かせる転職を実現します。

POINT③
あなたにあった企業からのスカウトが受けられます

「年収UP.ラボ」の診断結果を元にマッチングも。あなたの営業スキルを求める企業からスカウトが来ます。

POINT④
営業・マーケティング職の豊富な転職成功ノウハウ

営業・マーケティング職に特化している転職サイトならではのノウハウがあります。転職攻略法が詰まった会員限定記事があなたの転職をサポートします。

POINT⑤
専門コンサルタントに無料相談できます

コンサルタントは営業経験もある元人事・採用担当者だからあなたのキャリアに的確なアドバイスができます。

flat-icon-16

営業の転職に必須!!

転職理由・志望動機・自己PRなどの書き方を例文付きで解説。履歴書や職務経歴書の「正解」がここにあります。

 

❶転職理由・志望動機・自己PRを考える前に! キャリアプランを固める

「キャリアを逆算して考える」がポイント!

  • まずは自分の「将来こうなりたい」「こうありたい」という姿を明確にする
  • 現状の自分を把握する
  • 現状の自分の位置から将来像に到達するために必要なものを手に入れる

この3つが転職理由・志望動機の元となります。

❷転職理由・志望動機の作り方ポイント別徹底解説

転職理由の書き方・考え方のポイント
転職理由は必ず、「自分が求めるものが前職では得られない」ことが根底にあります。自分が求めるものが何なのか、前職ではなぜそれが得られないのかを具体的な根拠をもって説明することが必要です。

退職理由を組み立てるにあたっては、

  • 元々前職に入社した目的と、そこからの経緯を簡単に伝える
  • 自分が求めるものはこれで、それに対して前職ではこんな理由でそれが得られなかった、という食い違いをはっきり伝える
  • 食い違いがある中でも自分なりに工夫や努力をした点を具体的に例示する
  • 前職の単なる悪口にならないようにする

などがポイントとなります。

志望動機の書き方・考え方のポイント
転職理由とは対照的に、今度は「自分が求めるものが転職先でなら得られる」ことを説明するのが志望動機です。自分が求めるものが何なのか、応募先企業ではなぜそれが手に入ると思うのかを具体的な根拠をもって説明することが必要です。

志望動機を組み立てるにあたっては

  • 自分にとっての応募先企業の魅力を具体的に伝える
  • 応募先企業での仕事を通じて、自分が求めるものがどのようにして得られるのかを道筋立てて伝える
  • 応募先企業に対してどのように自分が貢献できるかを伝える
  • 転職理由との矛盾がないよう、一貫性をもって書く

などがポイントとなります。

❸自己PRの考え方・書き方 ポイント別徹底解説

自己PRは文字通り、自分を売り込むための大事な要素です。自分が入社することで応募先企業側にどんなメリットがあるか、を中心に組み立てます。

  • 自分のこれまでの成果を具体的な数字とともにわかりやすく伝える
  • 成果をあげるために自分が努力したこと、工夫したことを伝える
  • 自分の営業スキルや特性について、具体的なエピソードなどを交えながら伝える
  • 自分のスキルや特性を応募先企業でどう活かすことができるかを伝える

<例文>
私はこれまで、・・・・

flat-icon-20

あわせて知りたい、よくある質問

 

Q1 営業の転職で有利な年齢って?
A1

足を使って成果をあげるような活動量を要する営業職の場合や、全体的に若い人材が活躍しているような業界ではやはり20代が有利です。但し、中には業態・ターゲット顧客層によってある程度経験を重ねた30代、40代の営業職が好まれる求人もあります。

Q2 営業の転職に有利な資格は何かある?
A2

業界や職種によります。例えば不動産業界であれば宅地建物取引士、保険業界であれば募集人資格(生保一般課程、損保一般試験)やファイナンシャル・プランナー、金融業界であれば証券外務員資格、証券アナリストや中小企業診断士などでしょうか。なお、「有利」とまでは言えませんが、全般的に転職に役立つ資格としては実用英語検定、日商簿記検定、普通自動車運転免許などがあります。

Q3 転職回数が多いと転職は無理?注意点や工夫できることは?
A3

社会人経験年数のわりにあまりにも回数が多い場合はやはり転職には不利になります。しかし、改めてキャリアプランを練り直し、はっきりした道筋を立てればそこからのキャリア形成も不可能ではありません。
Star転職なら転職エージェントがプロの目でキャリアアドバイスし、応募可能な企業の求人を一緒に探します。

Q4 営業の転職にいいタイミング・時期は?
A4

未経験での営業への転職であれば、新卒採用と被らない秋口頃がおすすめですが、経験者としてのキャリア採用を狙うならタイミングはあまり気にしなくても良いかもしれません。また、今の職場で仕掛かり中の事項がある場合などは、ステップアップを狙うなら開拓中の顧客との成約を実績としてから、勉強中の資格を取得してから、昇進間近であれば昇進してから、など、自己PRの材料とできる状態にした後のタイミングがおすすめです。

Q5 特定の勤務地で働きたい場合、求人は限られてしまいますよね?
A5

Star転職には全国各地への希望に対応できる求人があります。無料登録して求人の詳細をご覧ください。

Q6 このまま営業職を続けた場合のキャリアプランが見えません。アドバイスもらえませんか?
A6

コンサルタントへの無料相談をご活用ください。元人事出身者が先を見通したキャリアアドバイスの提供をいたします。

case-woman02

女性営業職向け!年代別、女性営業職が注意すべき転職のポイント

 

「営業女子」「営業ウーマン」が今すぐに知っておくべき、年代別のポイントをケーススタディから学ぶ。

20代  キャリアプランをしっかり定めよう。未経験での挑戦も可。

年齢を重ねれば重ねるほど営業女子はどうしても減っていくもの。目標とする女性営業職の先輩、ロールモデルの不在に「自分はこのままでいいのか」と悩みがちな時期です。逆に、自分のキャリアパスを明確に定めるにはいい時期ともいえます。20代であれば未経験での営業への挑戦も可能な時期です。

<転職事例①>
販売職→営業への転職
<転職事例②>
個人営業→法人営業への転職
<転職事例③>
訪問営業→内勤営業への転職
<転職事例③>
営業職→事務職への転職

30代  企画やマーケティングなどの関連職種、異業種への転身を考える

営業職を続けて10年が経とうかという30代前半。そろそろ管理職への登用など社内でのポジションの変化があってもおかしくない頃です。この時期にはそれまでの営業で培った経験を企画やマーケティングなどの他職種、異業種での営業への転身で活かすというステップアップ転職の選択があり得ます。逆に、足を使う営業や若い業界での営業職を続けることの難しさを感じはじめることでしょう。
30代半ば以降ともなるとそれなりのキャリア・実績を積み、実力が備わっていなければ良い条件での転職は難しくなってくる頃でもあります。

<転職事例①>
営業職→マーケティング職への転職
<転職事例②>
法人営業→個人営業への転職

40代 営業のプロ。専門分野を持って幹部候補や管理職として。

営業職として新卒からずっと働いてきたなら、幹部候補や管理職を目指せる頃。一方、年代的にもライフスタイルの変化に連れ営業戦線からは既に離脱した女性が多く、自分のスタイルを貫く覚悟をもっている人だけが活躍しているといえます。
まだまだ女性営業職の管理職は少ないため、キャリアが構築されて実績が積みあがっている状態であれば転職可能性は十分にあるといえます。

<転職事例①>
営業管理職→幹部候補への転職

Star転職とは

Star転職は一般的な転職サイトと異なり、人事マネージャー出身のコンサルタントが運営する営業・マーケティング職の転職に特化した転職サイトです。営業職の転職は「未経験での営業への転職」や「営業から異業種・異職種への転職」、「第二新卒や20代、30代の転職」など年代や業種、職種別にニーズが多岐に渡ります。そのため元人事の知見を活かし、おすすめ転職方法・転職ノウハウを会員限定記事で情報提供するほか、あなたの営業スタイルを診断し、自己PRに役立つ無料適性診断も提供しています。
オンラインでは提供しきれない「営業職に特化した非公開求人情報を知りたい」、「履歴書や職務経歴書(転職理由・志望動機・自己PR)の考え方、書き方を教えて欲しい」といったご要望については企業からの信頼を獲得している専門コンサルタントがオフラインで丁寧にアドバイスいたします(ご利用は任意)。また、マネージャーとプレーヤーでは求められる能力が異なり、幹部への昇進には計画性が求められるため、早期から上を目指す若手セールスマン(第二新卒にも対応)や幹部目指す会員様向けにはキャリアアドバイスを提供しサポートしています。