転職エージェント・組織コンサルティング・採用支援の株式会社スターリーグ

ベストな忖度を実現。採用基準コンサルの提供開始

株式会社スターリーグ(東京都渋谷区、代表取締役
森戸朝之)は、適性検査「Decide+」を用いて、新卒採用にベストな忖度を実現する採用基準の策定サービスを2017年12月7日より提供開始します。

従来の新卒採用では、辞退や誤評価、見落とし、説明不足などワーストな忖度に陥りがちですが、最終面接の充実や連携プレー、志望度UPなどのベストな忖度を目指します。
ブレない面接評定票で競合に勝ちます。
採用基準策定 戦力図

■サービス内容詳細

スターリーグは、採るべき基準を明確にし、面接評定票に落とし込むことで採り逃しを防ぎます。
【概要】1~2ヶ月程度のコンサルティング
【対象】採用に課題を感じている中小企業、ベンチャー企業
【料金】50万円~

ベストな忖度を実現するには、採用計画をきっちり固めるスピードダッシュが必要です。

一般的に新卒採用において
・学生を採り逃す
・単独プレーに陥り、消耗戦になる
・面接官が虚無感に襲われる
という問題が起こりがちです。これらは採用基準が曖昧であることが原因です。

採用基準をきっちりと策定してベストな忖度を実現することで、
・最終面接までハイレベルな学生ばかりで選んで採れる
・早期に求める学生にマンパワーを割いて志望度を上げて採り切れる
・面接官の目線が一致して連携プレーで充実感を覚える
と変えることができます。

スターリーグは、アカデミックに客観性があるとされている主要5因子理論※に沿って採用基準を策定します。
中小・ベンチャー企業が勝ち抜くための3つの採用ツールを提供いたします。

※主要5因子理論:個人の性格や行動は5つの要素にまとめることができるという考え方。文化や民族を超えて普遍的とされており、心理学や精神医学で主に使われている

1)”現在の戦力図”を可視化
主要5因子理論に基づいて開発したクラウド適性検査『Decide+』で既存社員を測り分析することで”現在の戦力図”を可視化します。採用計画策定時の前提条件として使用します。

2)面接評価で迷わなくなる面接評定票を作成
採用基準を面接評定票に落とし込むことで、面接評価のブレを減らします。曖昧さがなく客観性のある評価基準と面接スクリプトを搭載することで面接官の目線が一致します。

3)採用要件に合わせたリクルーターを選抜
採用で求めるものが一致する可能性の高い既存社員を選抜し、リクルーターに抜擢。採用活動をチーム戦で勝ち抜けます。

■代表コメント

「これまでの採用コンサルティングの知見から、採用成功に最も重要なことは計画段階にあり、採用基準を明確にしてアクションにまで落とし込み、ベストな忖度を実現することだと確信を得ています。特に新卒採用はこの時期にきちんと設計し直すことで明暗が分かれます。今回のDecide+を用いたサービス拡充によって、より多くのお客様の採用成功に貢献できることを期待しています。」(代表取締役 森戸朝之)

■Decide+について

採用面接を強化したい企業のためのクラウド適性検査です。主要5因子ベースの性格記述(信頼性・ストレス耐性・知覚・活動・対人)とDSM-5の観点を採用したメタ分析で、優秀人材からメンタルチェックまで幅広く対応します。
クラウドだから導入作業レス、面接応募者のスマートフォンで今日から受験できます(5分程度)。
多忙なエグゼクティブのため、ビジネスレポートもスマホからリアルタイムにアクセス可能、チーム採用力を底上げします。
https://star.careers/biz/

■株式会社スターリーグについて

組織・人材に関する専門的知見とWebサービス開発の力を活かし、適性検査「Decide+」・転職サービス「Star転職」をコア製品として、組織コンサルティング・転職エージェントを手がける企業です。
「あるべき場所でかがやく」をコンセプトに、適材適所の均衡点を研究しています。
https://star.careers/company/