充実のチーム分析機能

面接・選考を完全バックアップ。採用を強くする 適性検査Decide+ (ディサイド・プラス)
面接・選考を完全バックアップ。採用を強くする 適性検査Decide+ (ディサイド・プラス)

適性検査「Decide+」(ディサイド・プラス)はデータ集約できるクラウドの特長を生かし、一人ひとりの特性レポートだけでなく、他のメンバーと組み合わせた場合のチーム分析機能も充実しています。

かんたん3ステップで、チーム編成・採用配属の両面からシミュレーション

使いかたはかんたん。受験レポート一覧から分析対象を選ぶだけで詳細なレポートを出力します。

1. メンバー一覧から主役の対象人物を1名選択
分析のテーマとなるマネージャーや採用応募者を1名選択
2. 組み合わせて分析する相手を選択。最大5名まで同時に分析可能
適合性の対照とするチームメンバーを選択
2. 「分析」ボタンを押すと、レポートが表示されます
散布図形式で仮想的な部署の資質をシミュレート

組織をキーマン間のシンプルな構成ユニットとしてシンプルに表現、分かりやすい2軸プロットで特性別に可視化。
「部署編成シミュレーション」「採用配属シミュレーション」の2大用途をカバーします。

1. 部署編成シミュレーション

部長・課長・リーダーなどを分析ターゲットの起点とするトップダウン手法により、部署の特性を推定します。
チームに不足している能力を明確にしたうえで補完人材でカバーしたり、既存のメンバーとレベルを合わせて戦力増強するなど、局面に応じた組織作りをデザインできます。

2. 採用配属シミュレーション

採用予定の人材や新卒学生などを起点ターゲットとするボトムアップ手法により、ある人物を配属する際に適材適所の設計を実現します。
特性の近い既存メンバーを参考にすることで、実際にチームで働く前に仕事のパフォーマンスを推定しやすくなる効果があります。

2人の仕事の相性をきめ細かく分析。一目瞭然のアラートも充実

計画性・コミット力・達成意欲の観点を中心に、メンバー間のチームワークをスコアとして算出。
仕事の相性度を具体的な数値レベルで把握できます。

また、タスク遂行に必要な指標がチームに欠けている場合、わかりやすく警報・注意報のラベルを表示。アサインする部署や役割の適性を一目で判断できます。

完全スマホ対応で、多忙な幹部も確実にブリーフィング

Decide+はビジネスレポート機能も含めてスマートフォン表示にネイティブ対応しています。
基本的な受験フローに沿って運用するだけで、どこにいても分析機能を利用可能。多忙な幹部も商談の合間時間を活用して、組織の状況をタイムリーに把握でき機動的な意思決定をサポートします。