適性検査 Decide+の活用方法

性格検査は、本人の内心の特徴をスコア化して分かりやすく表現するツールです。Decide+(ディサイド・プラス)は転職エージェントの実践・知見にもとづき、個人ごとに適した職種や、仕事をするうえでネックになる弱点を分かりやすくレポートします。

採用選考・配属設計・異動・人材育成など、組織づくりの幅広い用途に活用できます。

レポートの主な見方

標準的な職種を想定した適職予報から、より詳細な心理特性を表す主要5因子スコアまで、多面的な分析にもとづく評価レポートを提供しています。

検査レポート一覧の各機能

各指標の説明

適職予報
一般的な13職種の適性を天気マークで判定します。将来のマネージャー適性懸念も評価、「晴→雨」のように表示します
弱点チェック
仕事上、リスク化しやすいキャラクター特徴を注意報・警報でお知らせします。(面接バイアス補正の目的で、注意報はアグレッシブに表示されます)
仕事の基礎体力・リーダーシップ
標準的な総合職や店舗・現場マネージャーとしてどの職場でも求められる性格資質をスコアリングして分かりやすく数値表示します
主要5因子スコア
心理学のBig5に沿って「信頼性/ストレス耐性/知覚スタイル/活動スタイル/対人スタイル」の各指標を数値評価。企業ごとの独自基準に活用できます

主要5因子(Big5)について

Decide+の性格分析は、心理学のパーソナリティ特性論で独立した記述因子として有力視されている主要5因子のカテゴリー分類に従っています。

Decide+は、Big5ベースの客観的な性格分布を基盤として、(株)スターリーグの採用支援ノウハウから得られた人物評価の判定ロジックを適用し、適材適所のフレームワークを構築したものです。

Big5のうち「信頼性」「ストレス耐性」については幅広い企業が重視しており、その他の3つの指標については、業種・職種ごとに適した水準が異なっていることが分かって来ています。

Decide+が提供している適職予報や弱点チェックなどを足がかりとしてご活用いただき、最終的には各社のポジションごとに適した指標とその水準を把握できれば、より高度な”適材適所”を実現できると考えております。